【大仙もずの音】お正月に向けて 第2弾♪

お正月に向けて鳥居・扁額(へんがく)作りの準備が始まりました。
今回は賽銭箱のペンキ塗りに挑戦して頂きました!
ペンキ塗りを通して昔に犬小屋を作っていたことを思い出され懐かしまれたり、
完成した作品をご覧になり「綺麗になった」と喜ばれました。

 

続いてご協力頂いたのが扁額作りです!
扁額(へんがく)とは、建物や鳥居など高い位置にかける額のことです。
ご協力頂く際、皆様にご説明すると「初めて知ったわ!」「名前があるんやね」と驚かれました。
「好きな色がたくさんあるわ。どうしょう、どれにしようか迷うわ」と嬉しそうに言われて、悩みながら作られました。

  

 

あとは扁額の周りに模様をつけて額をつけて完成です。
「細かい作業で難しいわ」と苦戦されながらも皆様のために最後まで一生懸命取り組んで下さり、
最後は「きれいなのが出来た」と達成感を感じられました♪

 

完成した『もずの音神社』は初詣の様子とお届けします♪
楽しみにお待ちください♪